サッカーワールドカップニュース

2007年10月19日

ブラジル5発で初勝利/W杯予選

<W杯南アフリカ大会南米予選:ブラジル5−0エクアドル>◇第2戦◇17日◇ブラジル・リオデジャネイロ
 ブラジル代表が05年10月12日のW杯ドイツ大会予選ベネズエラ戦以来、2年ぶりの母国での試合でエクアドルに5−0と大勝した。後半27分にFWロナウジーニョ(27=バルセロナ)が、同32、40分にはMFカカ(25=ACミラン)が相次いでゴール。00年9月3日のボリビア戦以来となるマラカナンスタジアムの試合で圧勝し、予選初勝利を最高の形で飾った。
 頭上に上げた両手を振るロナウジーニョとカカのダンスに、マラカナンのスタンドはリオのカーニバルのような熱狂に包まれた。1−0の後半27分、カカのシュートをロナウジーニョが左足で方向を変え押し込んでから、流れは一気にブラジルへ。5分後にカカが正真正銘のゴールを決めると、もう止まらない。同40分、自らのシュートをGKが受け損なったのを見たカカは、申し訳なさそうに両手を上げた。
 2年ぶりのホーム戦以上に、ブラジルサッカーの殿堂マラカナンで7年ぶりに戦う意味は大きかった。勝利はもちろん内容も要求されていたが、ロビーニョも含め多彩な技巧でファンを魅了した。現メンバーでただ1人7年前に出場したロナウジーニョは「僕の代表招集100試合目に、代表初ゴールを決めたマラカナンに戻って来れてうれしい」と喜びを爆発させた。

FIFA2010サッカーワールドカップニュースのランキング!!


posted by サッカーワールドカップ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ南米予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南米予選結果ー2節

 サッカーワールドカップ南米2次予選の結果ー2節

 ベネズエラ0−2アルゼンチン
 ブラジル5−0エクアドル
 パラグアイ1−0ウルグアイ
 ボリビア0−0コロンビア
 チリ2−0ペルー

 ブラジル大爆発!!

FIFA2010サッカーワールドカップニュースのランキング!!



 
タグ:南米予選
posted by サッカーワールドカップ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ南米予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高原のW杯予選招集は要所だけ…代理人明かす

 フランクフルトの日本代表FW高原直泰(28)が来年2月スタートの南アフリカW杯アジア予選で、イビチャ・オシム監督(66)とピンポイント招集で合意していることが18日、分かった。

 「我々はオシムと連絡も定期的にし、来年の予選でも毎試合招集することは選手の体調を損なうと理解している。タカは重要な試合で招集されることになる」17日のエジプト戦をスタンドで視察した高原のドイツ人代理人、トーマス・クロート氏は話した。

 7月の4か国共催アジア杯で得点王に輝いた日本最高のストライカーだが、今季は度重なる負傷で本調子を維持できていない。予選全試合招集は国際サッカー連盟(FIFA)の規約上可能だが、すべては11月25日のアジア予選組み合わせ抽選次第。相手との力関係に応じたピンポイント参戦で、孤高のストライカーが最大限の能力を発揮する。

FIFA2010サッカーワールドカップニュースのランキング!!

posted by サッカーワールドカップ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。