<オシム監督>後任、岡田氏に正式要請…2度目の就任確実に サッカーワールドカップニュース

2007年11月27日

<オシム監督>後任、岡田氏に正式要請…2度目の就任確実に

11月27日17時57分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071127-00000080-mai-soccより 
 急性脳梗塞(こうそく)で入院中のサッカー日本代表イビチャ・オシム監督(66)の後任として、日本サッカー協会は27日、98年のワールドカップ(W杯)フランス大会の日本代表監督を務めた岡田武史氏(51)に正式に就任要請することを明らかにした。2度の打診に対し岡田氏も前向きな姿勢を示しており、2度目の代表監督就任が確実となった。

 今月16日未明にオシム監督が倒れた後、医師団や家族から説明を受けた協会は早期復帰は困難と判断。2010年W杯南アフリカ大会のアジア3次予選の初戦が来年2月6日に迫り、時間的余裕もないことから、協会の技術委員会が日本のサッカーを熟知していることを条件に候補者のリストアップを進めていた。W杯を指揮し、Jリーグ横浜F・マリノスの監督として03、04年に連覇に導いた岡田氏の経験と手腕を評価した。

 オシム監督の家族に後任人事着手への理解を求めたうえ、20日に最初の打診をしたという。小野剛技術委員長は「これから条件提示など本格的な交渉を始める。うまくいけば12月3日の常務理事会の議題に掛けたい」と語った。

 岡田氏は97年のW杯アジア最終予選中に更迭された加茂周監督(当時)の後任としてコーチから監督に昇格し、日本をW杯初出場に導いた。現在は日本協会の特任理事として環境保護活動に取り組んでいる。

今週のサッカーワールドカップのランキング!!


posted by サッカーワールドカップ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。