オシムチルドレンは岡田氏後任に複雑 サッカーワールドカップニュース

2007年11月29日

オシムチルドレンは岡田氏後任に複雑

11月28日9時55分配信 日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071128-00000024-nks-soccより
 オシム監督のもとで代表にデビューした千葉の選手たちが27日、監督交代について心境を述べた。この日の練習後、日本協会が次期監督候補として岡田氏に一本化したことを受けてコメント。岡田氏が札幌で指揮を執っていた当時、筑波大生として練習参加の経験があるMF羽生は「いい監督だと思う。マリノスで結果を残しているし、実績がある」と話した。
 U−22代表を兼ねる2人も、前向きに話した。MF水野は「オシムさんのサッカーが、選手には伝わっている。その上乗せで、岡田さんのサッカーができればいい。オレにとって、オシムさんは偉大な監督だし、それは変わらない」と複雑な気持ちを語った。DF水本は「オシムさんが10年ワールドカップもやるのがベストだと思う。でも、協会がそう決めたなら従いたい。自分のプレーをしっかりやれば、呼んでくれると思う」と話していた。

今週のサッカーワールドカップのランキング!!
posted by サッカーワールドカップ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69907103

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。