岡田日本に逆風、W杯予選前倒し実施へ サッカーワールドカップニュース

2007年12月01日

岡田日本に逆風、W杯予選前倒し実施へ

12月1日9時45分配信 日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071201-00000021-nks-soccより
 誕生が秒読みに入った岡田ジャパンに「逆風」が吹く可能性が出てきた。シドニーでのアジア連盟(AFC)理事会から11月30日に帰国した日本協会小倉純二副会長(69)が、来年2月6日開幕のW杯3次予選の日程が途中から前倒しされ、6月に4試合を消化する可能性があることを明かした。病に倒れたオシム監督の後を受け、来週には岡田武史氏(51)が日本代表監督へ就任するが、予選までの準備期間が少ない上に日程が早まれば、チームづくりに影響が出そうだ。
 同副会長によると、国際サッカー連盟(FIFA)からオセアニアとの大陸間プレーオフの日程(09年11月14、21日)を早めるよう通達されたという。しかし、再来年までの国際Aマッチデーの大半がW杯予選に費やされており、FIFAは日程を早められるよう同デーを来年6月18、21または22日と2日増やした。最終的にはAFC、FIFA理事が来日する7〜16日のトヨタ クラブW杯期間中に調整するが、日本にはマイナス要素の大きい前倒しになる可能性が高い。
 6月に4試合となれば欧州組の招集にはメリットはあるが、準備の期間が減る誕生間もない岡田ジャパンのチームづくりにとってプラスがない。田嶋専務理事は「(現状)技術委員会が合宿の日程を決めており、まだ(岡田氏に前倒しの可能性は)伝わってないと思う」と険しい表情。日本協会は当初の予定通りを主張していくが「FIFA、AFCがそうしろといえば、そうせざるを得ない」(同専務理事)と状況は厳しい。思わぬところで岡田ジャパンに問題がぼっ発した。

FIFA2010サッカーワールドカップニュースのランキング!!

posted by サッカーワールドカップ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(2) | 日本代表ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

OLさんと交わってきた(笑)
Excerpt: ココに入って、初日からちょめちょめヤレた(笑) しかも39萬ももらえたし(笑)
Weblog: かまくらばくふです!
Tracked: 2007-12-03 01:56

サッカー予想大会2007〜2008(第40節 12/5〜12/9)
Excerpt: 途中からの参戦もちろんOKです!   今回は15試合です!      大会名と勝利すると思われるチーム名を記入願います!   判断しにくい場合は無効となります!   詳しいことは・・・..
Weblog: オーゴンカープ
Tracked: 2007-12-03 20:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。