チェコ代表FWコラー、EURO終了後に代表引退へ  サッカーワールドカップニュース

2008年04月24日

チェコ代表FWコラー、EURO終了後に代表引退へ

4月9日14時54分配信 ISM
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080409-00000019-ism-socc

 現地時間8日(以下現地時間)、ニュルンベルク(ドイツ)に所属するチェコ代表FWヤン・コラー(35)が、EURO2008終了後に代表チームから引退すると発表した。ロイター通信が報じている。

 コラーは現地メディアに対し「これは最終的な決断だ。覆ることはあり得ない」とコメントしており、代表引退の意思が固いことを主張した。

 コラーは2メートルを超える長身を武器に長きに渡ってチェコ代表FWとして活躍。国際Aマッチ85試合に出場し、同国史上最多の52ゴールを記録している。

 なお、6月に開催されるEURO2008において、チェコ代表はホスト国であるスイスのほか、ポルトガルやトルコとともに、グループAに属している。

posted by サッカーワールドカップ at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーワールドカップ各国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94496802

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。