チェコ代表、ネドベドの復帰を祈願  サッカーワールドカップニュース

2008年05月06日

チェコ代表、ネドベドの復帰を祈願

チェコ代表、ネドベドの復帰を祈願
4月18日11時52分配信 スポーツナビ


 ユベントスのMFパベル・ネドベドが必要とされている。かつてチェコ代表でチームメートだった選手たちが、ユーロ(欧州選手権)2008の本大会を前に、彼に復帰を呼び掛けているのだ。大会は6月7日から29日までオーストリアとスイスで行われる。

 2003年のバロンドール(欧州最優秀選手賞/当時)受賞者であるネドベドについて、チェルシーのGKぺトル・チェフは「いつも僕らにとって大きな力になってくれた。僕らは彼のように経験豊富でレベルの高い選手を本当に必要としている」とコメント。ニュルンベルクのFWヤン・コラーも「パベルが戻ってきてくれれば大歓迎だ」とネドベドの復帰を望んでいる。今年8月30日には36歳を迎えるネドベドだが、チームメートは彼の年齢に関しては全く心配していないようだ。ネドベドはチェコ代表として91試合に出場して18ゴールを記録、2006年8月16日を最後に代表を退いている。

 今シーズンのユベントスでの活躍が、彼の代表復帰を望む者たちの目を引いたのだろう。「今の彼は絶好調だ。ユーロでも間違いなく活躍してくれるだろう」とチェコ代表DFラドスラフ・コバチもネドベドの代表復帰を歓迎。代表監督のカレル・ブリュックナーもおそらく同じ意見だろう。チームにとっては本大会に向けた戦力アップにつながる。チェコはグループAでスイス、ポルトガル、トルコとの対戦が予定されている。

posted by サッカーワールドカップ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーワールドカップ各国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。